皆様には、日頃 あおば薬局、上宇部あおば薬局、みつば薬局を

ご利用いただき、職員一同心から御礼申し上げます。

 

 昨年は、8月の九州北部豪雨災害、9月の台風15号・台風19号による被害

など大きな自然災害が続いた年でした。いつ発生するか分からない自然災害

のために、日ごろの備えが必要と感じさせられた1年でした。

 

 超高齢社会を迎え、高齢者の医療費等の負担増が検討されるなど、震災

等の災害の被災者や福島原発事故の被害者も含め、弱い立場にある方たちの

人権が守られない状況が続いています。

 

 経済的な格差、健康格差が拡大していると言われていますが、私たちは、

誰もが健康で最後まで安心して暮らし続けられるまちづくりを目指し、今年

も地域の方々と社会保障の充実と平和を求めて運動していきたいと思います。

 

 昨年は、薬機法が改正され、3年かけて順次施行されていきます。改正の中

で薬剤師・薬局のあり方の見直しがされ、〔剤師による継続的な服薬状況の

把握および服薬指導の義務の法制化、▲謄譽單渡壇による服薬指導の導入、

C楼莽携薬局および専門医療機関連携薬局の導入が行われます。

 

 当法人の各薬局では、以前から、患者様一人一人に安全で有効な薬物療法が

行われるように、外来患者様の薬の調剤や服薬の説明、在宅患者様の薬の管理

などを行い、地域のかかりつけ薬局として、地域住民の方の健康づくりに貢献

できるよう努力してきました。

 

 今後も、地域の医療機関・介護関係者と連携し、地域の皆様の健康づくりに

貢献できるよう薬局活動の質の向上を図っていきたいと思います。

 

 本年もよろしくお願いいたします。

 

 

一般社団法人やまぐち保健企画 代表理事 奥村秀樹

 

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

☆来訪者数☆

☆ブログ更新情報☆

2015.6.9 カウンターを更新しました。

★エントリー募集中★

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM